安心安全なレーザー脱毛でツルツルスベスベの肌を作ろう

ページトップへ

美容に関する悩みならエステで解決する

永久脱毛は肌のため

脱毛するなら永久脱毛

薄着の季節になると気になるムダ毛。本来は意味があるから生えているのが体毛なのですが、洋服を着て冷暖房が完備された住居で暮らす現代人にとって体毛はその存在意義がほとんどない、もはやムダ毛でしかないのです。 特に女性は身だしなみとしてムダ毛処理は礼儀となっています。カミソリや毛抜きでの自己処理は肌を傷めるので、永久脱毛に切り替える女性が増えています。 永久脱毛はその名の通り、一度脱毛すれば一生そのツルツルの状態を維持できます。毛の元とも言える毛母細胞を破壊するので毛が再生しないのです。 そんな永久脱毛はエステではできません。エステの光脱毛は出力量が低いので毛母細胞の破壊までには至らないからです。永久脱毛したいなら美容皮膚科などで医療レーザー脱毛を受けるべきです。

施術後の肌の保湿は入念に

永久脱毛はカミソリや毛抜きよりは肌に優しく処理できます。黒い色に反応する医療レーザー脱毛は光によって毛母細胞だけに熱ダメージを与えてやっつけるのですが、その際に肌内部は軽いやけど状態になります。そのため施術後の肌は非常に乾燥するのです。乾燥は美肌に大敵なことは皆さまご存知でしょう。そこでクリニックでは乾燥による肌トラブルを防ぐために、施術後にはローションなどを塗布して乾燥を防ぐわけです。これだけたっぷり保湿しているのだから大丈夫という慢心はNGです。家に帰ってもいつもより一層の保湿ケアが必要です。カサカサした乾燥肌は美しくないですし、その状態が続くと次回の施術が受けられない可能性があるからです。市販の保湿クリームなどでいいのでセルフケアは怠らないことです。